ページ上部へ

奨学金

奨学金制度のご案内

1 対象者
  • (1)現在、看護師または助産師養成施設に在学する方
    (注)養成施設とは、保健師助産師看護師法第20条第1号及び第2号に規定する学校及び助産師養成所、第21条第1号及び第2号に規定する学校及び看護師養成所です。
  • (2)上記の養成施設を卒業後、直ちに当医療センターで勤務する意思のある方
  • (3)地方公務員法第16条各号に該当しない方
    (注)地方公務員法第16条に規定する欠格条項
    ・成年被後見人または被保佐人
    ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者
    ・日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者
2 連帯保証人
ご応募いただく際は連帯保証人が必要となります。
3 選考
申請書類と面接により選考させていただきます。
4 奨学金貸付額
  • (1)大学に在学の方 月額50,000円
  • (2)大学以外の養成施設に在学の方 月額30,000円
5 貸付期間
正規の修学年限内の貸付となります。
6 貸付の一時停止
長期欠席または休学した時は、奨学金の貸与を一時停止する事があります。
7 奨学金の返還猶予
  • (1)被貸与者は養成施設を卒業後、阿伎留病院企業団職員採用試験及び看護師免許または助産師免許の国家試験に合格すると企業団職員として採用され、勤務に従事している期間は奨学金の返還が猶予されます。
  • (2)養成施設を卒業後、さらに他種の養成施設に在学し、その卒業後に当医療センターにおいて業務に従事する見込みがあるときは、他種の養成施設に在学中は返還を猶予します。
    (看護師養成施設を卒業し、引き続き助産師養成施設に入学した場合)
8 奨学金の返還免除
当医療センターで看護師または助産師として一定の期間勤務した場合は、規定により奨学金の返還(債務)が免除されます。
9 申込方法
  • (1)次の書類を持参又は郵送(申込期間内必着)にて提出してください。
    ① 奨学金貸付申込書(様式第1号)
    ② 新1年生は入学金等納入明細及び看護学科等であることがわかる書類の写し、在学生は在学証明書
    奨学金貸付申込書(様式第1号)
  • (2) 申込期間
    平成30年3月22日(木)~平成30年4月27日(金)
  • (3) 提出先
    〒197-0834 東京都あきる野市引田78番地1
    公立阿伎留医療センター総務課人事係
      ※ 持参の場合は土日祝日を除く、(受付時間)平日8時30分~17時15分 
10 面接日(予定)
平成30年5月19日(土)
11 貸付決定及び貸付開始予定
奨学金貸付申込書及び面接により貸付を決定し、その結果を申込者に文書で通知します。 貸付開始は平成30年6月頃を予定しています。
12 その他
具体的な申込方法などは事務部総務課人事係までお問い合わせください。
電話 042-558-0321(内線2502)
E-mail: jinji@akiru-med.jp