ページ上部へ

働いている人の声

先輩看護師たちの声をご紹介いたします。

プリセプター&プリセプティ紹介

プリセプター(坂巻 千穂)

初めての職場で、緊張と不安を抱える新人さんに対し、スタッフ全員でサポートできる環境を整えています。日々成長していくプリセプティの姿を見ていると、とても嬉しく思います。プリセプティの頑張りに、私たちも刺激を受けて成長しています。

プリセプティ(堀田 詩子)

病棟の雰囲気がとても良いです。思いやり、優しさのある先輩が多く、患者との関わりや、仕事での不安や分からないことについて相談した際には、適切なアドバイスを下さり、楽しく学びながら仕事ができます。また、新人研修や院内研修が充実しており、看護者として知識や技術を向上していくことができます。

看護師からのメッセージ

緩和ケア科 3東病棟
看護主任 志茂 美和

緩和ケア病棟は、がんと診断された患者様の身体的・精神的な苦痛を和らげ、自分らしく過ごせるよう支援していく病棟です。中庭の見える多目的ホールでは、ボランティアのコーヒーや音楽を楽しみながら、ご家族とともにゆっくり過ごすことができます。

外来看護師 岡部 直子

2人目を出産し、復帰した部署が外来であり、入職以来ずっと病棟勤務だったので、不安がありましたが、看護師長をはじめスタッフの方々に色々とご指導いただきながら、充実した日々を送ることができています。

回復期リハビリテーション科 5東病棟
看護師長 村木 祥子

急性期の治療後に行うリハビリ看護は、患者様に再び社会で活躍すること、日々いきいき暮らすことが出来ることを目指しています。日々の生活動作全てで、看護の力が発揮できる場所です。